分析

16の性格(パーソナリティ)タイプで向いている職業・適職を診断する方法

分析

外に出るのが好きで、アクティブな人。

家で読書をするのが好きなインドアな人。

どちらが正解ということはありません。

もし逆の行動を強要されたとしたらストレスですよね?

家でゆっくりしたいの「天気がいいから外に出なさい」とか、外出したいのに「家でじっとテレビを見てなさい」というように、本来好むものを強制的に抑え込まれると、それは当然苦痛です。

しかしながら、仕事においては、嫌な事もしなければならない場面が多々あります。

では、自分のタイプをもとに仕事選びをするのはどうでしょう。

今働いていて転職を考えている、もしくは今から就職を考えている人は、以下の方法を参考にしてみませんか?

▼科学的に適職を探したい方▼

性格タイプの判別法

 アメリカの有名雑誌「フォーチュン」が選ぶ優良企業の多くで採用されている手法で、人間のタイプを外向内向、感覚、思考、決断力で分けます。

各項目をチェックしていき、当てはまる総数でどちらのタイプなのかを判断していきます。

(E) or (I)

外向と内向の表

(S) or (N)

五感と直観の表

(T) or (F)

思考と情緒の表

(J) or (P)

決断の柔軟の表

確認が終わったら、最終的に4つの特徴を組み合わせて、自分のタイプを以下から探します。

※クリックすると適職一覧に移動します。

INFP型平和を好むタイプ。感受性が強く、一人で仕事をこなしたい願望がある。規律のない自由な環境で、自分の発想力を生かしたい。ISFP型繊細なタイプ。情熱を内に秘めており、自分なりの価値観を持っている。感受性が強く、現実的なものを好む。
ENFP型好奇心が強いタイプ。固定概念に捉われず、発想力が豊か。自分の発想力を重視し、人の輪を大事にする。ESFP型活発的なタイプ。管理職より現場での仕事を好む。意外性に興味があり、集団の中では、争いごとを収集する立場になることが多い。
INFJ型協調性が強いタイプ。組織を影で支え、思いやりがある。責任感が強く、確固たる信念で組織をまとめることが出来る。ISTP型刺激を求めるタイプ。好奇心旺盛で、情報を知識として蓄える。素直で、誰とでも平等に接する。
ENFJ型社交的なタイプ。規律を守り、良好な人間関係を築きやすい。コミュニケーション能力が高い上、プレゼンテーションが得意。ESTP型楽しさを大事にするタイプ。おおらかだが、大胆な行動に出ることが出来る。型にははまらないが、現実的な考えを持っている。
INTP型完璧主義タイプ。全体像を把握することに長けており、倫理的思考を持つ。難しい問題を解決するための向上心が強い。ISFJ型忠誠心が強く、義務を果たすための忍耐力が強い。大人数というより、一対一の人間関係を好む。
ENTP型起業家に向いたタイプ。器用で好奇心旺盛。頭の回転が早く。斬新な解決方法を編み出すことが出来る。ESFJ型人に感謝されることでやりがいを感じるタイプ。社交的で責任感が強く、人を喜ばせたいという気持ちが強い。
INTJ型アイディアが豊富なタイプ。想像力と洞察力を兼ね備えており、完璧主義者でもある。仕事においては、成果の分だけ評価されたい願望がある。ISTJ型時間をかけてコツコツ努力をするタイプ。慎重で保守的。ひとりでいるのが好きで、安定した環境で働きたい願望がある。
ENTJ型リーダー気質を持つタイプ。複雑な問題を解決したい願望があり、競争心、野心が強い。ESTJ型責任感が強く、規律を重要視。客観的で論理思考なため、データ処理が得意。

それぞれに向いた職業は以下になります。

 

INFP型(芸術家)

画家、デザイナー、カウンセラー、教師、管理栄養士、トレーナー、ソフトウェア開発

 

ENFP型(創作家)

記者、ジャーナリスト、漫画家、編集者、コピーライター、広報担当者

 

INFJ型(理想家)

心理学者、社会学者、研究員、司書、カウンセラー

 

ENFJ型(チームプレーヤー)

ライター、ニュースキャスター、翻訳家、保健師、コンサルタント

 

INTP型(戦略家)

専門家、アナリスト、アニメーター、開発者、学者、エンジニア

 

ENTP型(起業家)

写真家、不動産管理、マーケティング担当者、コラムニスト

 

INTJ型(アイディアマン)

研究開発、コンサルタント、プログラマー、医療従事者、ライター、解説者

 

ENTJ型

管理職、調査員、技術者、トレーナー、営業、アドバイザー

 

ISFP型

職人、調理師、作業療法士、オペレーター、学者、販売業

 

ESFP型

保育士、セラピスト、イラストレーター、写真家、小売業

 

ISTP型

消防士、サービス開発者、測量士、コーディネーター

 

ESTP型

救命士、インストラクター、監査、調査員、セールス

 

ISFJ型

検査技師、ソーシャルワーカー、観察官、コーチ、サービス業

 

ESFJ型

インストラクター、事務、施設の職員、鑑定士、ホテルマン

 

ISTJ型

経理、システム系、農業、製造業、検査官、ブローカー

 

ESTJ型

内部監査、建設業、公務員、警察官、システム担当者

 

科学的根拠を元に細かく分析して、人生の指針や適職探しをしたい方はこちらの記事で役立つツールを紹介しています。

 

 

仕事探しに不安を抱えている人には、転職サイトや転職エージェントの利用をおすすめします。

 


以上が判別法の紹介となります。

悩んだ時に参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生の選択に迷った時
ページトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました