整理

ブランクがある方や異業種に転職したい人におすすめの転職サイト

整理

 

 サポートステーションやハローワークなどの職業安定所だけしか利用しない人は、当然様々な媒体を活用している人と比べて適職に巡り合う確率は低くなります。

さらに、ブランクが空いてるとなると、どうやって仕事探しをすればいいのかわからなくなることってありますよね。

まずは少しでも動き出したい方に向けて、実際に私が登録していたサービスを含めたおすすめの転職サイトをご紹介します。

仕事探しをする前に登録しておきたいおすすめの転職サービス

以下は私が実際に登録していたサービスです。

doda

 

「doda」は人材紹介の窓口としても機能し、サイトの利用者だけに限らず、専門性を持った広い範囲の職種や業種の人材紹介利用者にもマッチする求人情報を提供くれる転職支援サービスです。

「dodaキャンパス」では、登録者の経験や適性に魅力を感じた企業からのオファーを受け取ることが出来ます。

また、エンジニアに特化した「dodaエンジニア」も併設しており、その中でもIT系、モノづくり系エンジニアなど、独自の検索項目が設置されています。

 

登録ページ>>dodaキャンパス

 

リクナビNEXT

 数多くの中小企業からの求人を掲載している人気の転職サイトです。

企業側からの直接オファーによるアプローチがあることも特徴の一つです。

会員の割合は、若手からベテランまで幅広く、求人者の行動データを緻密に分析することで、その人に合った企業とのマッチング率を高める独自のテクノロジーを採用しています。

 

登録ページ>>リクナビNEXT

学歴フィルターを気にせずに利用できる転職サービス

キャリアスタート

就職先によっては学歴を重視する企業も存在しますが、人間性を採用基準にしている会社を紹介してくれる転職支援サービスがキャリアスタート です。

キャリアスタートでは、第二新卒だけでなく、フリーターや未経験の方でも安心できる手厚いサポート体制が整っています。

また、内定が取り消しになった方や、やむを得ない理由で失業された方に向けて、積極的に転職支援サービスを提供しています。

 

登録ページ>>キャリアスタート

 

ウズキャリIT

ウズキャリITは、業界未経験の人でもIT分野に参入しやすいようにサポートをしてくれる転職サービスです。

既卒者やニートの方でもIT業界への就職窓口として手厚いサポートを受けることが出来ます。

プログラマーやエンジニアに興味がある方にはおすすめです。

 

登録ページ>>ウズキャリIT

 

IT求人ナビ

IT求人ナビは、エンジニアを目指したい方におすすめの転職サービスです。

キャリアコーディネーターが、求職者の経験や希望・条件面を考慮した上で最適な求人案件を紹介してくれます。

また、専門のカウンセラーに相談できるので、客観的かつ的確なアドバイスを受けることで、能力の可能性を広げることが出来ます。

求人数が豊富なのも特徴です。

 

登録ページ>>未経験者のIT企業への就業なら、IT求人ナビ

 

以上がおすすめの転職サイトの紹介となります。

少しでも興味を持たれた方はぜひ活用してみてください。

ページトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました